関東学園紹介

  • 学園紹介
    ↑↑↑コチラをクリック!

Acrobat Reader Downroad

  • PDFファイルをご覧になるためにはAcrobat Reader(無料)が必要となります。
    Acrobat Readerダウンロードページへ

連絡先

  • 学校法人関東学園
    事務局総務課 採用担当
    E-mail:採用担当アドレスはsaiyo●kanto-gakuen.ac.jp

« ◆求める人材像: 学園を担う『人間力』を持つ方を募集します! | メイン | »

選ばれる学校になるために。

002_4 関東学園は、館林市に『関東短期大学』『関東学園大学附属高等学校』、群馬県太田市に『関東学園大学』、を設置しています。

 選ばれる学校となるために、学生・生徒の声に耳を傾け、その一つひとつの声を大切にしながら、より良い学校づくりを行っています。

 また、地域社会との関係強化を目指し、地域に密着した教育機関としての役割を担うために、大学・短大・高校が連携して様々な取り組みを実施しています。


関東学園大学

 本学の教育方針は、専門的知識を修めることによって、学理を究め、応用的展開能力を培い、責任を重んじ、健康な身体、豊かな情操、穏健中正の思想と国際的協調の態度の形成をはかり、もって地域社会の要望、福祉と文化の向上及び人類の平和に寄与する人間を養成することです。

 本学は経済学部に経済学科と経営学科を設置しています。
 経済学科では、経済学の基本的な知識を修得し、社会全体の経済現象を理解し、幅広い視点から問題を発見し解決策を探索できる能力、経営学科では、経営学の基本的な知識を修得し、企業やその他の組織体の経営に関わる問題を幅広い視点から解決できるようなマネジメント能力の養成を目的としています。また両学科共通で国際的協調の態度及びコンピテンシー(社会対応力)を身につけ地域社会の要望に応えうる人材を養成することを目的としています。


関東短期大学

 多様化する保育ニーズの高まりに応えて、専門性と人間性を兼ね備えた子育ての専門家を育成します。2年間で幼稚園教諭二種免許と保育士資格が両方取得できます。また、学生の興味・関心に応じて学べる7つのフィールド制を取り入れ、得意分野を身につけて活躍できる学生の育成を目指しています。


関東学園大学附属高等学校

 自ら進んで学習に取り組める態度を養うとともに、知・徳・体の調和のとれた人格陶冶を目指し、究極的には生涯にわたって社会の発展に寄与し得る人間の育成を目標としています。
 生徒の学校生活における『満足度100%』の実現に向け、特進コースと進学コースの2コースを設置し、少人数授業習熟度別学習商業・情報・保育などの資格取得部活動オーストラリア・ニュージーランドへの短期留学など多方面から生徒をサポートしています。

 

※詳しくは学園のホームページをご覧ください。